FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SEN JAPAN

<魂の危機を超えて>
現代社会では、こころの危機が広く、深く広がっていると言われています。それと共に、精神科を受診し、投薬を中心とした治療を受けるという対応のしかたも定着してきました。けれども、心理的プロセスを抑圧する、投薬を中心とした治療には限界があるといえるでしょう。

なぜなら、「病い」と見なされる症状の中には、こころの成長にとって大切な揺らぎのプロセス(「スピリチュアル・エマージェンス」)があるからです。

こうした揺らぎはときに振幅が大きく、急に進行するため、「危機(エマージェンシー)」と感じられます。

けれどもSEN(スピリチャル・エマージェンシー・ネットワーク)においては、「危機」には「機」(可能性)が含まれていると考え、こうした揺らぎを成長のためのチャンスととらえます。

そもそも伝統的社会の中では、こうした揺らぎのプロセスを支える「こころの知恵」もありました。今、私たちに必要なのは、「正常」の枠を広げた幅広い人間観をもち、個々の人間のさまざまな可能性をサポートすることであると思います。

SENでは、こうした揺らぎのプロセスがもつ可能性についての理解を深め、広げると共に、ケアのサポートをする活動を行っています。
スポンサーサイト

事務局からのお知らせ

SEN事務局受付、原田です。
日頃からSENを応援して下さっている皆様にお知らせがございます。

現在、SEN事務局は、事務局の新たな移転や、今後の方針の変更などを急遽行うことになりました。突然のことで大変申し訳ないのですが、より良いサポート体制を提供して行くためにも、今後も試行錯誤を続けることと思います。

詳細については後日改めてお伝えしたく思いますが、現在の状況を踏まえ、当面はブログとメーリングリストを使って、情報を配信して行く形をとらせていただくことにいたしました。

いろいろとご迷惑をおかけして大変申し訳ございませんが、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。


担当 原田麻子

問い合わせ

▲問い合わせ

SEN日本へのお問い合わせは、下記の方法にてお願いいたします。

事務局への問い合わせフォーム


メーリングリスト

▲メーリングリスト

SENの趣旨をご理解頂ける方のメーリングリストへの参加を歓迎します。

SEN のメーリングリストは、原則としてSENに関連のある情報を交換することが目的です。事務的情報、SENに関する学術的情報、医療機関・セラピスト・カウンセラー等に関する情報、その他SENの活動に関する情報全般を扱います。しかし、SE状態の人の相談に応ずることは原則として行いません。ただし、相談の取次・連絡は可能ですので、希望者は申出てください。ただし、その種の相談の内容に関しては、SENメーリングリストは一切責任を負いかねます。

 SENメーリングリストの運営を円滑にするための 会の運用方法の説明がありますので、ご参照下さい。ここで避けて頂きたい事例に該当した場合は、いろいろな制限をさせて頂く場合もありますので、どうかご了承下さい。

 SENメーリングリストへ参加ご希望の方は別紙 連絡フォームを利用して、簡単な自己紹介等を記入してメールを発信してください。 メーリングリスト管理者が確認した時点に入会手続きを致します。

続きを読む »

SENについて

SEN(Spiritual Emergence Network)日本

SENの趣旨をご理解頂ける方の参加を歓迎します。
SEN日本はどなたでも参加できます。

■ 運営協力メンバー

  顧 問:  向後 善之

  名誉顧問: 平出 宣一  櫛笥 隆恭

  最高名誉顧問: 吉福 伸逸

  事務局:  原田 麻子

※SENの趣旨の詳細は下記参考文献(1)の最後の章「スピリチュアル・エマージェンス・ネットワーク」、もしくは参考文献(4)「スピリチュアル・エマージェンス・ネットワーク」をお読み下さい。

参考文献:

「意識の臨界点」吉福伸逸監修 雲母書房 1800円

「 魂の危機を超えて」スタニスラフ・グロフ+クリスティーナ・グロフ著 安藤 治+吉田 豊訳 春秋社 3780円

「スピリチュアル・エマージェンシー」スタニスラフ・グロフ+クリスティーナ・グロフ編著、 高岡よし子+大口康子訳、春秋社刊 3,000円(税別)

「スピリチュアル・エマージェンス・ネットワーク」吉福伸逸講義禄 雲母書房 600円

会合・講座情報

2008年1月「SENミーティング」は無事終了しました。

次回開催は4月を予定しております。
詳細情報が決まり次第、HPを更新して参りますのでお待ち下さい。


会合についてのお問い合わせは事務局までお願いいたします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。