FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年3月「SENミーティング」のお知らせ

先日は暑くなったと思ったら急にまた真冬日、変なお天気でしたね。
とはいえやはりこの時期はまだこの寒さが適切と思う今日この頃、、、。

さて、3月のミーティングの日程が決まりましたので
お知らせ申し上げます。

今回はテーマを「シャーマニズムについて」としてゲストをお招きし、
プロジェクターでDVDを見ながら、色々お話をして行きたいと思います。

ミーティング開催日時は下記の通りです。

● 2009年3月「SENミーティング」

【ゲスト】 高田 圭二 氏 
ボディ、マインド、そしてスピリットのつながりを視野に入れたヒーリングを学ぶために直感に従い、語学もできないまま2003年に渡米。そこからセラピストになるための冒険(試練?)が始まる。
ロハスの発祥地として知られるコロラド州ボルダーに4年滞在。その間、Boulder College of Massage
Therapyを卒業、 Rolf Institute に在籍。2007年からはブラジルに渡り、ロルフィング、およびムーブメントのコースを修了。また、一人旅ではヒーリングのスピリチュアルな側面に触れ、ようやくボディ、マインド、スピリットのつながりを自分なりに理解するに至る。2008年6月に帰国。現在は横浜でロルファー(ロルフィングをするセラピスト)、ボディーワーカーとして活動中。http://www.rolf-b.com/


【司会】 向後 善之

【内容】 ブラジル、スピリチュアルヒーリング体験紀です。
どういうわけか、ブラジルにはMedium(霊媒)が数多く存在します。
その中でも、強力な霊媒として働き、多くの人々を癒すジョンという方に実際に会ってきました。

ジョンのもとには毎日300人以上の人々が世界中から訪れます。彼は一人ずつ診ていきます。ジョンの右手に手を乗せると、瞬時にジョンはすべてを理解します。そして一人一人への処方を言い渡します。僕も実際にスピリチュアルな手術を受けてきました。

しかし、人々を診ていたのはジョンではなく、ジョンの中に降りてきたスピリットでした。そのスピリットがジョンの肉体を通して人々を癒します。
スピリットが肉体に入ってヒーリングを行うというのはどういうものなのか、またそれはどういうことなのかをDVDと写真、そして私の体験からお伝えしたいと思います。

高田氏談

【日 時】 平成21年3月13日(金)19時00分~21時00分

【会 費】 1000円

【定 員】 15~20名
      出欠の連絡を御願いします。

【場 所】 貸し会議室&レンタルスタジオ「スタジオ・フェザー」 ルームB
      〒112-0004 東京都文京区後楽2-23-12 Holic House2F
      

【地 図】 案内図は下記をご参照ください。

*スタジオ・フェザーへの交通・案内図
http://studio-feather.com/map.htm


<出欠連絡先>メールフォームよりお知らせ下さい。

★メールフォーム
http://form1.fc2.com/form/?id=272645


お時間が合います方は、ご参加いただければと思います。

以上、ご連絡申し上げます。

事務局 原田麻子
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。